0120-79-1803

受付時間:9:00~18:00

ショールームアクセス

会社概要

メニューを開く

よくある質問question

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

契約前のよくある質問

  • 契約までに何か費用がかかることはありますか?

    お問合せからのご相談、現地調査、プラン・見積作成、までは完全無料で対応させていただいておりますので、契約前にお客様に費用をご負担いただくことはありません。

    安心してご相談くださいませ。

    リフォームの流れについては、こちらでも詳しく紹介しています。

    http://www.taga1.co.jp/cost

支払いに関するよくある質問

  • どのような支払い方法がありますか?

    ・銀行振り込み

    ・PayPay(工事金額の総額が50万円までの場合)

    上記のお支払方法をお選びいただけます。

    また、リフォームローンにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

施工・プランに関するよくある質問

  • 目安として、築後何年くらいでリフォームや機器の取替が必要になりますか?

    内装、外部、住宅設備機器等また、使用材料によっても異なります。 以下、大まかな目安をお答えします。

    キッチン、浴室、トイレ、洗面所などの住宅設備機器 15年~20年。給排水管、ガス管などもチェックしてあわせて取り替えられるといいでしょう。
    塗壁、ビニールクロス貼替、カーペット、フローリングの貼替 10年~15年。

    外壁の塗替え

    (吹付けタイル工法)

    約10年。現在は、高耐久性の塗料や上から重ね貼りできるサイディングなど、種類も豊富です。耐久性や予算を考慮して検討されるといいでしょう。

    屋根の塗替え

    (葺き替え)

    10年~15年。材料により異なります。屋根の場合は、割れの補修や樋の取り替えなども必要です。また、重ね葺きできる高耐久の金属屋根材などもおすすめします。
  • 増築したいのですが、どこまでできますか?

    使用目的に応じた増築はもちろんですが、外観も考慮することが必要です。既存の一階屋根の下に差しかけての増築が費用的には抑えられますが、天井が低くなったり、外観がよくありません。逆に、一部を解体してする場合や、平屋に2階を増築する場合などは費用も工期もかかりますが、外観はよくなります。ただし、建築基準法で規制を受けたり、確認申請が必要な場合もありますので、住宅の地域の指定など事前に確認しておくとよいでしょう。

  • 今までのキッチンの場所を移動してリフォームできますか?

    キッチンの移動は、排気や排水の検討が必要です。特にマンションの場合は、排気ダクトを変更することで吸い込みが悪くなったり、排水の勾配がとりにくく排水管がつまりやすくなったりする場合がありますので、注意が必要。事前にしっかりと現場調査を行ってプランを練ります。

  • お手入れが簡単できれいなキッチンにしたいのですが?

    機能性を重視するならステンレスの天板がおすすめです。汚れ落しも簡単で、いつも磨いてさえいれば大丈夫です。壁面はフッ素加工のパネルが人気です。見た目が美しい上に、タイル貼りと違って目地が無く、毎日のお手入れも簡単です。また、収納扉がコーティングされたキッチンもおすすめです。意外と困るのが、すっきりしたキッチンについ出っ張るのがゴミ箱のスペース。シンクの下や収納カウンターの下をオープンにしてキャスター付ダストボックスをセットする、シンクにディスポーザーを取り付けるなどの解決方法があります。

  • 浴室リフォームの在来工法とシステムバス。リフォームにはどちらがいいですか?

    それぞれにメリットがあるので、ご要望によってお選びいただくことをおすすめします。

    在来工法 お風呂はオリジナリティあふれたものにしたい、という人向きなのが在来工法。好きな型の浴槽や窓、照明が選べ、天井を高くするなど、床や壁を含めた浴室内のデザインが自由自在です。また、既存のスペースがそのまま使えるメリットも。ただし、防水工事が必要な「プロの手作り浴室」となりますので工期が長くかかります。
    システムバス 完全自由度には欠けますが、最近のシステムバスは機能性、設備面がかなりグレードアップされており、デザインも良い製品がたくさんあります。また、工期が3~4日ですむのでリフォームにおすすめです。
  • 和式トイレを洋式トイレにしたいのですが?

    現状の床や便器を全て撤去してトイレ内を改装します。洋式便器の設置にあたっては、排水管の位置なども考慮する必要があります。最近では、狭い和式トイレから洋式へのリフォームに適応する便器・タンクのセットや、ある程度の排水位置に対応できるリフォーム専用の便器があります。あわせて洗浄暖房便座を取付ける場合は電源(コンセント)が必要になります。

  • トイレの便器を取替したい。選ぶポイントは?

    最近では、清掃性を考慮した汚れがつきにくく落ちやすい素材のものが人気です。取替する際におすすめなのが洗浄暖房便座。節水・節電・脱臭・部屋暖房 機能などバリエーションが豊富で、便器と一体になったすっきりデザインのものもあります。最近では、タンクがなく省スペースのタンクレス便器 も人気です。サイズも種類もメーカーによりいろいろ。機能、デザイン、予算に応じて検討してください。

  • 階段のキズが目立ってきたのですが?

    方法としては、掛け替え、塗装する、カーペットを貼るなどありますが、最近は既存の階段の上から貼れる木質材がおすすめです。滑り止めもセットになっており安心です。また、工事の際には手すりの設置も一緒に検討されることをおすすめします。

  • 狭い玄関を広くすることはできますか?

    玄関前のスペースに余裕があれば増築することが可能です。

    それができない場合でも、玄関ドアを入って正面に鏡を設置し、空間の奥行を感じさせる方法もあります。また、暗い玄関はなおさら狭く感じるもの。窓を出窓にする、玄関ドアを明かりとりのあるタイプにする、照明を明るくするなど、工夫できることはたくさんあります。玄関ドアも 大掛かりな工事をしなくても取替できるリフォーム専用ドアがありますので、まずはお気軽にご相談ください。

保証・メンテナンスに関するよくある質問

  • 完工後に直してもらいたい箇所がみつかったらどうすればいいですか?

    まずは現場調査にお伺いします。状況によってはその場でメンテナンスさせていただきます。

    また、弊社で施工させていただいたお客様には、会員制サービス「Joint One」をご案内しています。定期メンテナンス訪問などのメニューをご用意しています。さらに、リフォームの対象箇所ではなかった部分のメンテナンスや追加の造作などを低価格でお受けできる、時間制大工派遣サービス「88パック」などもJoint One会員様優待価格でご利用いただけます。

  • リフォーム保証保障期間を教えてください。

    施工箇所によって保証期間が異なりますので、各期間を明記した一覧表をお渡ししています。詳しくはお気軽にご相談ください。

その他の質問

CONTACT

リフォームのことなら、
何でもご相談ください。

無料でどなたでもご相談・ご参加いただけます。

キャンペーン・イベント情報

ショールームで相談してみたい

簡易お見積り・お問い合わせ

お電話での
お問い合わせ・ご相談はこちらから

【受付時間】9:00~18:00

集合写真

ページの先頭へ戻る